忍者ブログ
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日ご参加下さいました皆様!

お疲れさまでした。

暖かいとはいえ厳しい試合になりましたね!

僕も南風のタイミングでベストを尽くし、バイトを捉えましたが…。

次戦 頑張ります!

J.HAYAKAWA



拍手[2回]

PR
イメージはできていたんですけどね~、
噛み合わないと0ですね!

まぁデータ的にみても苦手な季節らしいとのことで。

夜は久しぶりに浸かって来ました♪

先行者が一匹釣ってまして、じわりじわりと戻って来てる感じですね!

僕は釣れませんでしたが浸かりの釣りは雰囲気も良く楽しいです。

印旛の水位が上がり始めたようですね♪

沼もますます楽しくなりそう♪

忙しくなりそうです!

釣りが!





拍手[0回]

北千葉チャプター第3戦は欠場でしたが翌週の千葉チャプター第3戦「キッカーキャスティングcup」はなんとかぶっつけで参戦できました。
シーズン的に有望と考えられるエリアの捷水路で展開する予定でしたがローライトコンディションだったため
鹿島川吐き出しにて水面系の展開にシフトしクレイジークローラーの虫パターンで狙いファーストキャッチ。
その後もベントミノーなどでキャッチできるもノンキーパーが続くので風の当たる河口界隈に移動しハイピッチャーで連発!
しかしキーパーは1匹のみ追加し終わりました。


CIMG1703.jpg
































 


試合後は翌週に控えたNAB21第3戦のプラを兼ねて新川下流域の縦ストサスペンドバスを狙ってみたところ
ドライブスティック6インチノーシンカーや6.5カットテールで良い感触を掴め
フィシングプレッシャーが高まる流入河川以外で3キロアップが期待できるパターンを見つける事ができた。
がしかしコレが運命の別れ道となり前日プラでもバックアップ的にエリアを拡大して
縦スト中心の展開でクオリティフィシュを選んで釣る事ができていたのですが
当日はグングンと上がる水温に釣られノンキーパーにスポットを占領されてしまい
1匹のキーパーのみで終わる非常に悔しい試合となってしまいました。


CIMG1705.jpg


























護岸にサスペンドしていたグッドサイズ!
狙うレンジも表層からボトム付近までと幅はあるもののレンジを見つける楽しみもあり
同じストレッチでも2度3度とレンジを変えて狙う事が大切です。




 

拍手[0回]

またまた久しぶりの更新で申し訳ございません。

村○君からも「はやく更新してください!僕のキャラが・・・?」との要望もあってかは、不明ですが

まずはNAB21 Season Tournament 2nd Stage(6月5日)の模様から!

当日の作戦的には、いち早く回復したのバスを追って鹿島川中流に当たる鹿島橋界隈を基点に展開してみました。

大会の週にまぁまぁ降雨量の多い雨が降ったこともありアウトベンドよりはインサイドベンドのカレントが緩い場所や

アウトベンドでもカレントを嫌っているバスが着けるしっかりとしたカバーの裏スポットなどを念頭に当日を迎えました。

当然インサイドは水深も浅くシャローカバーというよりは流芯付近のブレイクまでを!ということでブリッツ(ハニーブルーから入り

すぐに800gと1800gをキャッチできたのですが狭いスポットだったことと他のスポットの状況も見たかったので上流を探索に!

水質的には問題なく水温も21度ほどあるのである程度見えるバスが居るのか?期待半分で羽鳥橋まで見て回るも

やはり薄い感じで、だいぶ時間も使っちゃった!

高崎合流付近までを上限と決意し戻ると!BigFishKillerの蓮○選手が張り付いてました。

良いタイミングに良い場所で会ったのでこれはと話を聞くと3kg位バラしました!!とかなり凹んでいらっしゃいました。

しかし計ったかのように的確なスポットで釣りをしているさまは流石と思いましたね!

狙ったスポットに張り付きやり抜く事も重要ですがタイミングを見計らってスポットを狙っていく

この会話の直前にカツカツキーパーでリミットは揃いましたが絶対に入れ替えたかったので要所を下りながら攻め

佐倉橋の住人ダイスケ君をやり過ごし、とあるゴミ黙りで怪しく動く影?を発見!

しかし半信半疑のへぼアプローチには反応してくれずダイスケ劇場の改心の1匹となったようです。

3kgちょっとでは歯が立たないほどのハイウエイト試合だったため5位!

せめてもの救いはダイスケ君に捲くられなかった事に尽きますね!

今大会に活躍したブリッツのハニーブルー!

抑え目のアピールカラーに思えるハニーブルーは特にハイライトコンディション下のサーチカラーとして活躍しています。

アピール系から徐々にナチュラル系に!という場面は良くありますが、そのハザマ的存在をサーチに使用することにより

よりアピールへ行くかナチュラルに行くかの判断材料にもなるので最近はまずこのハニーブルーからというのが

基本になってます。またブリッツ兄弟すべてにラインナップされていることからもその意図が伺えますね!



191532ee.jpeg






































 

拍手[0回]

またまた久しぶりになってしまいましたが更新します。

北千葉チャプター第2戦

この試合はペアトーナメント方式で行なわれノンボーターに限りNBC会員以外の方も

参加できる特例のトーナメントでした。

5月といえばポストスポーンを念頭に組み立てて真っ先に思い浮かぶパターンは

矢板がらみの釣りヘビダンやノーシンカー、少し回復した固体にはラバージグの浮かし止め!

そんなこんなでパートナー探しく(前日)から始まりました。

当然、優勝を目指すわけで、ご察しのとおりファーストコールは王子!!

明日は鯛に・・・。

続いて福ちゃんの舎弟でショウゲンの実力者!ホッシーにコール!

明日は三島湖に・・・。

仕方なく補欠組みであるイケメンM瀬にコールすると2つ返事でOK!

しまった!

いやいや急なお誘いにも関わらず引き受けてくれホントに感謝です。

矢板でたまに釣ってくることもあるしね!

そして5点ボーズを喰らいました。

NBC千葉チャプター 第2戦

第1戦はスケジュールが合わず欠場し今期初参戦の千葉チャプター

「めがねの坂本・αサイトカップ」ということで恒例の偏向レンタルにて

ローライトならこれかな?的なものをお借りしました。

αサイトでは3D52が一番気に入ってます

この日の作戦などは明日更新予定のルアマガモバイルの方で書いておりますので

ココでは省略させていただきます。


6月に入りメインターゲットはアフター回復系!

これを狙う釣りで欠かすことの出来ないアイテムの一つが01JIG

なぜ?といわれると答えられませんがとにかく過去の実績からもお解かりのとおり

ハマった時の爆発力は圧倒的です。

そんなO1JIGの釣りをO,S,Pのコラムで書かせていただいていますので興味がありましたら是非!

また同時にテナガエビが産卵行動に入る季節でもありキックバック系ノーシンカーも効きますよね!

昨年WBSスーパー3dayにて草深・川村ペアが圧勝したパターンもテナガパターンでしたね

ドライブスティック6インチ!肉抜き寸詰めチューンで4インチほどに施し逆さ付けによるバックスライド

使用で・・・。

印旛でもかなり有効になると思いますよ!

週末はいよいよNAB21開幕戦(セカンドステージ)ですね

誰が勝つのか?どんなパターンか?楽しみです。

そして2010年度の最終戦などを収録したDVDも開幕戦でお渡しできそうですのでお楽しみに!

くれぐれも試合後ご覧になりながら帰る方は事故らないように気をつけてくださいね!



CA380098.JPG


























拍手[0回]

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
早川 純一
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]