忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

4月に予定されていましたNAB21シーズントーナメント第2戦!

荒天のため延期になっていた試合が9月18日に行われ参加してきました。

結果は1800gとなるキッカーフィッシュを朝一番にキャッチし10g単位の入れ替えを繰返しトータル2850gで1歩及ばず2位となりました♪

インレットやブレイクが絡むエリアをkeyにハンツストロング7g+ドラクロ3インチのチョン掛けを軸にスイミングアクションで狙っていきました♪

ラバージグの操作性や魚とのやり取りもしっかり曲がって暴れないゲインエレメントGE-68MHRカバーゲームエレメントはこんな釣りにも抜群ですね!

シャローマッディーをはじめシチュエーション問わずあらゆるジグフィッシングに有効だと感じました♪



拍手[0回]

PR
度重なる台風の接近でフィールドコンディションはもう理解不可能?

その日その日を釣る!

これに限ります…。

さて、今回のOSPジャーナルは待望の霞特集♪

霞に良く通っている方は勿論!初めてだけど行ってみようかな~?
って人も読み応え十分の内容しかも無料と釣具店にて入手できますので無くなる前にお早めにどおぞ!





拍手[1回]

ラバージグの釣りでロッドに求める要望とは…?

僕の中でも使用頻度がメチャクチャ高いラバージグ♪
01ジグのデビュー以降ずっと使い続けていますがカバージグとしては唯一無二の存在!

そんなラバージグに使用するタックルですが皆さんはどの部分を重要視して選んでいますか?

ジグはテキサスリグに比べればスナッグレス性能は劣るものの、逆にスタックを利用した水中での姿勢や間を溜めてのハングオフリアクション!スイミング等などなど、ラバーのアクションがバイトの決めてとなるケースを想像しながらロッドワークする事が大切なわけですが、具体的に着低したラバージグはほっといても微かに動いているラバーが生命感を持続しアクションを加えれば窄んだり開いたりと視覚的な部分ではワーム単体より繊細な動きを奏でているように思います。

その特徴を理解し、間をつくりつつ仕掛けるタイミングを計りながらアクションさせるためにルアーをタイムラグ無くダイレクトに動かせるためのロッドアクションが必要なんです。

なのでファーストテーパーではジグの抵抗による重さにティップが入ってしまい必要以上に動かしてしまいがち、ハングオフの際も反動でカバーから離れ易くなってしまう部分も否めません。

ジグロッドにはやはりレギュラーテーパーがお薦めです。
バット部分での操作性が重要なんですね!

もちろんフロロカーボン以上の伸びの少ないラインシステムも!

そこでゲインエレメント第3弾となるその名もカバーゲームエレメントはラバージグフィッシングに最適のロッド!

近年主流となっているオートマチックルアーも釣り人側が意のままに操ってこそなので、是非カバーゲームエレメントでご自身のテクニックを磨いてみて下さいね♪

GAIN ELEMENT GE-68MHR

COVER GAME ELEMENT

Lure wt 3/16-1oz Line8-20lb






拍手[3回]

今週末はNAB21の第4戦な3試合目が開催予定ですね♪

台風の接近が気になるところではありますが…。

僕は残念ながら息子の試合の応援に行くので今回はキャンセルになるのですが、このタイミングで間違いなくメイン中のメインになるであろうバックスライド系ノーシンカー♪

スティックベイトでありながらフックを逆さ差しにすることでバックスライドとしても使えるご存じドライブスティック!

そして、つい最近デビューを迎えたファットモデルはバックスライド専用ワームでは?と感じるほどのポテンシャルを持ち合わせていて、流入河川で本来のスティックベイトとした通常セットフック(頭から)でトゥィッチしながらのリトリーブで追わせてフォールで喰わしてやろう…?

陽が高くなったらバックスライドにシフトしてやろう…?

と、ドライブスティックファット祭りを期待していたんですけど…仕方ありませんね♪

近いうちプライベートでワッショイ♪してきます。

因みに沼で活躍しそうなカラーも充実♪




拍手[2回]

5月の中旬に行いました印旛沼ロケ♪

月発刊となったOSPジャーナルに連動する形で6、7月頃に有望なエリアのご紹介などさせて頂きました!

OSPホームページやYouTubeなどでご覧下さい♪



ダイビングフロッグの呪いを大塚くんに擦り付けようとアレコレやっていましたが結果はどうだったのでしょうね~?

まぁ次回のシーズナルトピックスもお楽しみに♪


それにしてもムービングエレメントやフリッピングエレメントの曲り粘り最高です。

あれっ?
COVER GA…!



拍手[0回]

次のページ >>
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
早川 純一
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]